天神祭 2016 大阪 日程天神祭 花火天神祭 2016 花火天神祭 屋台天神祭 場所天神祭 2016 交通規制大阪 天神祭天神祭 日程天神祭 交通規制天神祭 船
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天神祭 2016 大阪 日程天神祭 2016 花火情報まとめ

天神祭 2016 大阪 日程天神祭 2016 花火情報はこちらでチェック!

天神祭 2016 船 天神祭 2016 船渡御

平成28年度 奉拝船 天満にぎわい船

今年も天神橋筋商店街では天神祭船渡御の奉拝船「天満にぎわい船」の乗船券を発売中です。

平成28年度 奉拝船 天満にぎわい船
日時 2016-07-25 17:00~21:00
場所 乗船場所:飛翔橋付近(都島大橋から一つ北側の橋)
料金 28,000円(お弁当・ドリンク付き)
備考 ビール、ソフトドリンク等フリードリンク。
船内には簡易トイレ2台設置あり。
ステージゲスト:未定。
購入方法 お電話にて乗船希望人数をお知らせください。空席を確認後、乗船申込書をお送りします。
主催・問合わせ
NPO法人 天神天満町街トラスト
電話:06-6352-6164
天神祭船渡御 奉拝船乗船チケット

天神祭のハイラトである 船渡御を船に乗って参加しませんか!船内では、 落語家あるいは講談師による 天神祭の解説とお話も!

天神祭船渡御 奉拝船乗船チケット
日時 2016-07-25 18:00~21:00
場所 桜ノ宮公園内大阪水上バス友渕港のりば
料金 おひとり 18000円(弁当・お茶付き、税込)
備考 ※船内で、ビール、お酒、ソフトドリンク、簡単なおつまみは販売いたしておりますが、数に限りもありますので持込可。
※子ども料金は設定いたしておりません。席が必要ない場合は、料金はかかりません。
購入方法 こちらのサイトよりお申込みください。
公益財団法人大阪観光局サイト
主催・問合わせ
公益財団法人大阪観光局 天神祭担当
06-6282-5910(平日10:00~12 :00 ・13:00~17:00、土日祝休み)
米穀商 御錦蓋講 平成28 年度 船渡御乗船チケット

御錦蓋という御神具をお乗せした「供奉船」での船渡御の乗船企画です。船上では、ガイドさんの説明を聞きながら、奉納花火はもちろん、お楽しみ福引き、お神楽の奏上、巫女さんの舞などを楽しんでいただきます。

米穀商 御錦蓋講 平成28 年度 船渡御乗船チケット
日時 2016-07-25 16:00~21:30(17:30までに乗船ください)
場所 乗船場:天神橋北詰
料金 おひとり 20,000円(お弁当、お茶、ビール、記念品付/税込)
備考 ●お弁当、お茶、ビール、記念品付。
※船内で、アルコール、ソフトドリンクの販売をしておりますが、数に限りがありますので持ち込み可。
●船内には簡易トイレ設置。
・お申し込みは定員に達し次第、締切らせていただきます。
・キャンセルにつきましては、払い戻しはできませんので、ご了承願います。
購入方法 御錦蓋講事務局(松ヶ枝米穀店)までお問合せください。
主催・問合わせ
御錦蓋講(おきんがいこう)事務局
松ヶ枝米穀店 担当:中塚
電話 06-6351-5659
FAX 06-4800-0433

天神祭船渡御乗船券観覧席チケット平成28年(2016年)

日程

2016年7月25日(月)
料金

料金:35,000円(お一人)
概要

7月25日のの本宮において夏大祭・神霊移御・陸渡御・船渡御・奉納花火などの神事が催されますが、なんと言っても天神祭のクライマックスは船渡御です。
大川をゆっくりと行き交う船の上で、豪快に打ち上げられる花火をご覧になりながら、お食事が楽しめます
大川の川沿いには花火や船渡御を見ようとたくさんのが押し寄せます、周辺道路は車の進入規制がなされ、歩道も一方通行となります、はっきり言ってものすごい人並みです。乗船してしまえばそんな心配も要りません。乗船した人からは「混雑する人から見られるのもちょっとした優越感です」とのコメントもありますよ。
船渡御船は大川を行ったり来たりします。当然船は川の上なのでビルとかの障害物が無ければ直接花火を見ることが出来ます、船上の花火特別観覧席と考えてください。席は桟敷席になりますので、柔らかい敷物などを用意したほうがいいでしょう。
通常、『船渡御』船は、祭り関係者及び協賛スポンサー貸切船でないと乗船出来ないものであり、なかなか手に入らない希少価値のある乗船券、チケットです。料金はちょっと高いですが、例年完売となります、お早めのお申込みをおすすめいたします。
お世話になった方へのプレゼント、企業の接待、花火の写真撮影、とにかく天神祭が大好きな人、招待などいろんな使い方があります。ちょっと値は張りますが、是非ともこの機会をご利用下さい
川べりに群がる人々の熱気
    打ち上がる花火
      行き交う船渡御船

天神祭はクライマックスを迎えます!!
スケジュール

17:00乗船 20:30下船予定
料金に含まれるもの

乗船料、お弁当、お飲みもの(生ビール、ソフトドリンク、船上のお飲み物がなくなるまで飲み放題です)、講社の半纒、祝箸、手ぬぐい

天神祭の船の値段は?

有料の船はだいたい1人32,000円~35,000円くらいが多いです。
こちらにいくつか乗船方法が載っています。http://www.tenjinmatsuri.com/info/ship/
市民公募の抽選にあたるとかなりラッキーですね。私も応募してみようかな。

船渡御のコースと見える場所

船渡御のルートは、天神橋のたもとで乗船、出航し、大川を遡り、反転して下ってきます。

大川沿い天満橋付近に設けられた天神祭奉納花火特別観覧席では船渡御と花火を見ることができます。
指定先は5,000円ほどなので、ゆっくり座って観覧したい人にはおすすめです。

大阪天神祭  船渡御

 

平成28年の大阪天神祭は、7月25日(月)です。

トーヨートラベルでは、平成28年大阪天神祭・船渡御 乗船券の予約受付中です。

平成28年天神祭まで10日です。